プロフィール

                    

サンプル

 小野瀬佳文(Onose Yoshinori)


連絡先

email: c-onose_at_mail.ecc.u-tokyo.ac.jp (_at_を@に置き換えてください)
電話: 03-5454-6742

                        
略歴

1993年3月私立茗溪学園高等学校卒業
1997年3月東京大学工学部物理工学科卒業
2002年3月東京大学大学院工学系研究科物理工学専攻博士課程修了 (指導教官:十倉好紀 教授)
2002年4月科学技術振興機構ERATOスピン超構造プロジェクト研究員
2005年4月プリンストン大学物理学科研究員(Ong研究室)
2006年6月東京大学大学院工学系研究科物理工学専攻 講師
2006年10月科学技術振興機構ERATOマルチフェロイクスプロジェクト電気磁気相関物性グループリーダー併任 (2012年3月まで)
2012年4月東京大学大学院総合文化研究科広域科学専攻相関基礎科学系 准教授
2018年4月東北大学金属材料研究所 教授

主な業績

電子ドープ型高温超伝導体における擬ギャップの発見とその起源の解明。熱ホール効果を用いたトポロジカル輸送現象の開拓、特にマグノンホール効果の発見とローレンツ数を用いた異常ホール効果の非散逸性の検証。スキルミオン格子、マルチフェロイクスの電磁気結合の研究など。
既発表論文は、Nature2編、Science4編、Nature姉妹誌7編、Phys. Rev. Lett. 26編含む80編(2013年12月時点)。 詳しくはpapersのページ参照

招待講演

招待講演リスト

▲ページトップへ